これから株の世界に足を踏み入れる方に是非知っておいて欲しいのが株主優待です。少しでもお得に株取引をしたい方にはオススメです。

  • ホーム
  • ハニーズの株を少しだけ購入!仲介役証券会社

ハニーズの株を少しだけ購入!仲介役証券会社

握手する男性

レディースファッションに興味があるなら、ハニーズの商品を参考にしてみましょう。
ヤングカジュアルから、大人向けのカジュアルまで、幅広い品揃えがあることで人気を集めています。

ハニーズのファッションを楽しむのもよいですが、もっとお得に各種商品を購入したいなら、ハニーズの株主になることをおすすめします。

上場を果たしている株式会社のハニーズには優待の制度が存在します。
権利確定日の時点でハニーズの株式を10個以上持っていれば、数に応じて商品券を受け取ることができます。
多くの銘柄で100個以上を条件に出しているのに対し、10個以上という条件はとてもやさしいといえます。

但し、ハニーズの売買単位は100個ですので、普通の取引方法では10個のみを購入することができません。
少ない取引数で行いたいのであれば、単元未満株で取引を自由に行える証券会社を狙いましょう。

証券会社は、市場と投資家の仲介役として存在する会社です。
通常であれば、各銘柄を取引する際には、東証一部やジャスダックなどの市場で売買します。
しかし、このような直接的な取引がなされることはまずなく、投資家の代わりに証券会社が各市場にて目的の銘柄を取り寄せることで、売買が成立するようになっています。

証券会社が存在するおかげで、投資家は遠出をすることなく、簡単にいつでも銘柄の売買を行うことができます。
単元未満株であれば、ハニーズの株を1個から購入できます。
この仕組みを利用すれば、10個でも50個でも、好きな数でハニーズの株を保有することが可能です。

気をつけたいのが、単元未満株の売却が可能であるかについてです。
証券会社によっては、単元数以外の売却を認めないところがあります。

関連記事