これから株の世界に足を踏み入れる方に是非知っておいて欲しいのが株主優待です。少しでもお得に株取引をしたい方にはオススメです。

スイツを着ている男性

現在ではインターネットによる取引が可能になったこともあって株式投資に参加するという人は増えています。
今後の生活を考えた資産運用というのは積極的に行うべきですし、また経済としても投資家が増えればそれだけ円滑に回転するようになりますから、こういったことは非常に良いことだと言えるでしょう。
ただ株式市場に参入するにあたって必ずチェックしておきたいのが「株主優待」の存在です。
株主優待とは事前に規定された日に、事前に規定された量以上の株式を保有している人に対して行われる企業による優待サービスのことです。

例えば外食産業の会社の場合は系列店で使えるお食事券、航空会社の場合は航空券の割引に使える優待券といったものが渡される機会が多いのですが、この優待制度はかなり重要な意味があります。
その意味としてまず一つ目となるのが「通常の配当に加えて利益が得られる」ということです。
お食事券や優待券をそのまま使うということであれば本来自分が支払うはずだった分を肩代わりしてもらえるという間接的な利益に繋がりますし、そうした優待券を金券ショップに売れば現金に換えることも可能です。
全体的な利回りとしてはそこまで魅力的なわけではないが、優待を含めてみると極めて優れているということはよくあることですから、総合判断の一つとして加えるのは重要であると言えます。

次に「株主優待が絡む値動きがある」ということです。
先ほどこの優待を受けられる条件として規定された日に規定された量を持つことが必要と述べましたが、これは例えば「あと100株あれば優待が得られる」といった投資家にとって価値が高くなることに繋がります。
逆に権利が確定した後であればもう要らないという投資家もいますから、確定日以降になると価格は下がりやすくなるでしょう。

こうした動きを知るには株ブログも参考になります。
少し有利に株式市場に参加できますから必ずチェックして下さい。

記事一覧

中国が資本主義経済を本格的に導入して以降、その影響は世界中に広がっています。 かつて世界第2位の経済...

寺岡製作所の株価の動きは低迷しています。 長期移動平均線が下落基調が続き、短期移動平均線も同様に下げ...

配当を出している会社の株式を購入し、権利取り最終日(通常、配当月の月末から3営業日前の日)まで保有し...

東洋ゴムと住友物産の株価の動きは、共に下落基調である点で似ています。 共に長期移動平均線は下落を続け...

握手する男性

レディースファッションに興味があるなら、ハニーズの商品を参考にしてみましょう。 ヤングカジュアルから...

話し合う男性たち

オプトロムはすでに上場廃止となってしまいましたが、その理由のひとつに反社会的な勢力とつながりがあると...

グラフ

株主優待を目当てに、株を購入しようと考える人は最近多いものですがそれだけでなく当然企業の成長性も考え...

打ち合わせしている男女

株式を購入するときの判断材料の一つに、株主優待というものがあります。 これは、その株式の値動きや配当...